category: 映画  1/3

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

2017年の映画10本

◎トリプルX:再起動 多人種チームが団結し、銃やマーシャルアーツのみならずパーティーのアゲ感をも武器にして闘ってゆく、倒すべき敵は “Patriot” という名の “Tyrant” ……2017年というファッキンイントレラントゼノフォビックイヤーに公開されるべくして公開された、一大混血祝祭映画。 この映画を最初に観たときの歓喜は忘れられない。映画人ヴィン・ディーゼルの偉大さについては丸屋九兵衛さんが語りつくしているので省略す...

  •  0
  •  0

2016年映画ベスト10(と感想)

No image

今年観た映画のやつです:ベスト10: 1位が7本あります。1.LOGAN予告編1.Xミッション1.ズートピア1.ドラえもん 新・のび太の日本誕生1.シング・ストリート1.劇場版アイカツスターズ!1.君の名は。8.デッドプール9.X-MEN アポカリプス10.この世界の片隅に1.LOGAN予告編 いきなり変化球であれなんですが、この108秒の映像は今年観たいくつもの優れた映画たちに匹敵するくらいのものがありまして。老いた主人公というより世界その...

  •  0
  •  0

2015年映画ベスト10(と感想)

No image

今年観た映画のやつです:ベスト10: 一位が五本あります。   1.MAD MAX Fury Road   1.Mommy   1.A Girl Walks Home Alone at Night   1.ガールズ&パンツァー 劇場版   1.スター・ウォーズ/フォースの覚醒   6.ファンタスティック・フォー   7.ネイバーズ   8.マジック・マイク XXL   9.ヴィジット   10.コードネームUNCLE 以下、一本ずつ感想です1.MAD MAX Fury Road  いやもう、付け加える...

  •  0
  •  0

【メモ】ニューシネマの死:ニューシネマと死

No image

 はじめに用語の整理を。「アメリカン・ニューシネマ」とは、『卒業』とか『イージー・ライダー』とか60年代後半らへんから出てきた、若者の反抗とか世間からのドロップアウトとかそういうやつを取り扱った映画群をさす。 一方、「ニュー・アメリカン・シネマ」とは40~60年代らへんのアンダーグラウンドなエクスペリメンタルフィルムとかをさす。要するに、ジョナス・メカスが『映画日記』に記している映画たちのことだ。『ホド...

  •  0
  •  0

2014年に観た映画まとめ (ランキング・部門別賞など)

No image

 去年のリストを見直しても思いますが、「なぜその作品がそんなに低いのか」「それいくらなんでも過大評価じゃないか」という思いばかりがあり、そもそも映画に順位を付けること自体が正しくないことなんだと思い知らされます。 しかし正しくなくても、節目ごとに自分の考えを書き残しておくこと自体が大事なので、それをするのです。 以下、今年観た今年公開の映画のリストです。まずは上位10位まで。------------------------...

  •  2
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。